【streaming】2021.7.27(火)青葉市子『アダンの風』アナログ盤試聴会



青葉市子『アダンの風』アナログ盤試聴会

日時:2021年7月27日(火)21時〜

出演:青葉市子/多久潤一朗/Nancy

配信方式:YouTube青葉市子チャンネルにてストリーミング配信https://www.youtube.com/channel/UCcwOodzn176V5S11rufTUgA

料金: SuperChatによる投げ銭方式

企画:株式会社リットーミュージック/hermine/piano




■PROFILE


青葉市子 音楽家。1990年1月28日生まれ。2010年にファーストアルバム『剃刀乙女』を発表以降、これまでに6枚のソロアルバムをリリース。うたとクラシックギターをたずさえ、日本各地、世界各国で音楽を奏でる。弾き語りの傍ら、ナレーションやCM、舞台音楽の制作、芸術祭でのインスタレーション作品発表など、さまざまなフィールドで創作を行う。活動10周年を迎えた2020年、自主レーベル「hermine」(エルミン)を設立。体温の宿った幻想世界を描き続けている。12月2日、”架空の映画のためのサウンドトラック”として、最新作『アダンの風』を発表した。 https://www.ichikoaoba.com/






多久潤一朗 フルート奏者、作曲家。

無数のオリジナル奏法と自由な発想により従来のコンサートのイメージを一新させるパフォーマンスを行う。

次世代型フルートトリオ『MAGNUMTRIO』のリーダーとしては国内は元よりイギリス、カナダ、韓国、アメリカその他国外の音楽祭からも出演要請を多数受け、各地で招待公演を行っている。

自作自演のスタイルを活動の軸とし、作曲、台本、演出、DTM打ち込み、画像、映像処理など何でも行い、TV、CM音楽などのスタジオワークも数多く行っている。

https://ameblo.jp/magnumtrio/







Nancy(Hiromi Mizoguchi)

おもしろいイベントに不定期に出没しながら活動中のPAエンジニア

羊文学、シャムキャッツ、DEERHOOF、DMBQ、ギターウルフらのツアーPAや、

「DOMMUNE」や「BLACK OPERA」「Asian Meeting Festival」「MultipleTap」の音響など国内外で幅広く活動中。

2020年からはオウンド・レーベル「kazakami records」をスタート!

今後もいろんなことを計画中です。

Twitter @nancyllllllll

Instagram @nancyllllllll

photo by Kaori Murai


  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle
  • Tumblr - Grey Circle
  • staff Twitter
  • staff facebook